フォト

他のアカウント

無料ブログはココログ

« 8月30日のツイート | トップページ | 8月31日のツイート »

2012年9月 3日 (月)

【ゴルフ】大型コンペで7位入賞:相模湖カントリークラブ

9月1日(土)にMixiのゴルフコミュ主催の公式コンペに参加してきました。
場所は相模湖カントリークラブ
去年も公式コンペが開催され、私は撃沈したコースです。

ここは、電車で気軽に行けるのが楽しい。
新宿から中央線で藤野駅まで。そこからクラブバス。
ドアツードアで2時間かかりません。

予報は曇りで午後に雨なのに、雲行きが怪しく、中央線に乗っている途中から雨がふりだしていました。
コースに付いた頃は雨が上がったのですが、練習しようとしたらば土砂降りになってしばらく待つハメに。
まあ、練習場も距離があるわけでもないので、アプローチ練習場で多めにやって、一応、6球(100円)だけドライバーとスプーンを打って終了。

それでも、集合時間には雨もやみ、全員で記念写真を撮ってスタート。
私は、百合コーススタート組の6組目。
スタートまでの時間はパター練習をやったんですが、どうも右に打つ癖が治らない。
不安を抱えながらのスタートです。

午前中は初めての百合コース2996ヤード
1.パー4 ■(2)Dが左に出て隣のコースへ。9Iで戻して残り100Y。54度で届かず4オン。
2.パー5 ▲(3) Dがフェアウェイも2打目をUTでチョロ。残り220yを4Wで起死回生のナイスオン。なのに、3パットボギー。
3.パー3 ー(2) 9Iで9mにオン。2パットパー。
4.パー4 ー(2) Dが230y。残り100yを50度で3m。バーディパットが入らずパー。
5.パー4 ー(2) フェアウェイの先が220yあたりから下っているのでUTでフェアウェイ中央平らな所へ。PWで7mにオン。2パットでパー。
6.パー5 ー(2) Dが230y。無理せず7I、9Iとつないで3オン。10mを2パット。
7.パー3 ▲(2) 5Iは右にふけて左足下がりの斜面へ。54度で寄せきれず2パット。
8.パー4 ー(2) 池まで230yなので3Wでティーショット。8Iで5mに乗せて2パット。最後がパーならば、ハーフ自己ベスト!
9.パー4 ■(2) 気負ったのかDを左の林のさらに左へ。5Iで出せず、再度5Iで出して4オン。パットが入らず結局自己ベストもベストタイもならずのダボフィニッシュ。

前半はパー5、ボギー2、ダボ2の42(19パット)。
4連続パーというのも久しぶりで緊張しました。
それにしてもパーならハーフベストが出るかもと思うとダボですから、勝負弱い。

でも、同組のみなさんもほぼ同じスコアだったのが良かった理由かも。
リズムも保てますし、いい具合に緊張しつつリラックスしたゴルフが出来ました。
天気の具合が不安定で最後2ホールくらいで、ふたたび土砂降りになり、雷まで聞こえる有様。
雷は音が遠いので大丈夫と思いましたが、カッパを持っていたとはいえ雨はちょっとつらかった。

お昼付きキャディ付きのセットなので、お昼は野菜カレーで。
何とか自己ベストを目指します。

午後は去年58を叩いた藤コース2955ヤード。
フェアウェイが狭かったような覚えが……。

1.パー4 ▲(2)Dがやや右ラフながら240y。残り80弱を54度で届かず、寄せきれず2パット。
2.パー5 ー(2)打ち下ろしながらもDが250y。3Wがスライスして林の中の右斜面を落ちたのですが修理地内でセーフ。54度で6mに3オンで何とかパー。
3.パー4 ▲(2)Dがこれまでにない手応えでナイスショットして256y。なのに54度でのアプローチがショートし3オン。2mを外してボギー。
4.パー3 ー(2)6Iで10mオーバー。何とか2パットパー。
5.パー4 ▲(2)短いパー4なのにDが右ラフ。アプローチがラフに食われて届かず4mに3オン。
6.パー3 ー(2)9Iで右8mにオン。届かないながらも1mにつけてパー。

ここまでで3オーバーで自己ベストか?とか、考え出すとろくなことはありません。

7.パー5 +4(2)左の池を避けてアイアンで打てばいいのにDで打って気負ったのかスライスが出てOB。さらに打ち直しのDも同様に右へのOB。さすがに3発目は5Iで刻んで、4Wで池超えするも、その先のフェアウェイ中央の木に当てて、9Iで3オン+4打。2パットながらも+4で終了な感じ。

前進4打のないホールだったので、欲張って2回目もドライバーにしたのがマネジメント能力の無さですね。
距離はないのだから、素直にアイアンにすればよかった。

8.パー4 ◯(1)Dが左ラフ。6I でピン左2mに突き刺さる。スライスラインを決めてバーディ! 

これでふたたび自己ベストの目が見えてきました。最後パーならば自己ベストの84です。

9.パー4 ■(2)Dが左の林の中。5Iで出して残り140yを6Iで狙うも左前方の木が気になったのか右へ吹かしてサブグリーン方面。アプも5mにしかつかず2パットダボフィニッシュ。

後半はバーディ1,パー3,ボギー3,ダボ1、+4が1の44(17パット)

結局、42-44の86(36パット)

後半も3人がほぼ同じスコアで、良い緊張感がありました。
自己ベストの85には届かないまでも史上2位のスコア。
しかも、去年108だったのが20打以上良いのですから出来過ぎです。

後半も上がり2ホールくらいで土砂降りになり傘をさすハメに。
今日は雨のせいもあって受けグリーンがさらに柔らかくなっていたので、アプローチが突き刺さってしまいランが出ませんでした。そこで、キャディさんのアドバイスもあって、番手を上げて突っ込み気味に打ったのが良かったのでしょうか。
パターも惜しいパットが多く、バーディ外しのパーが幾つかありました。
それでもキャディさんが読んでくれたライン通りに打てない自分が情けないんですけどね。

ドライバーというかティーショットが良いと二打目が楽ですね。
好循環で良いスコアが出せました。

結果は、68人参加のコンペで7位入賞でした。
それにしても、初心者コミュのはずなのに優勝から3位までがネットで60切りというのはいかがなものなのでしょうか。レベル上がりすぎですよね。
ベスグロの80を筆頭にグロスでも80台が20人もいたという、例のないハイクラスの争いでした。

頑張ったのになあ、俺。もう少し上位に入りたかった。

本日のスコア。
ストローク: 86
パット数: 36
フェアウェイキープ率:50%
パーオン率: 55%
ボギーオン率: 22%

フェアウェイキープが7/14ホール
パーオンが10/18ホール。
ボギーオンが4/18ホール。

パーオン10回でボギーが1つ、バーディ1つというのは痛し痒し。
それにしてもパーオン10回というのは記憶にないです。
OB2つがホント、残念でした。


2012年13回目のラウンドでした。
平均ストローク:99.86(↑)
平均パット数:38.07(ホール当たり2.11)(↑)
フェアウェイキープ率:32%(↑)
パーオン率:22%(↑)
ボギーオン率:34%(↓)

GDOハンデ 23(↑)

やっと年間平均が100を切りました。

« 8月30日のツイート | トップページ | 8月31日のツイート »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【ゴルフ】大型コンペで7位入賞:相模湖カントリークラブ:

« 8月30日のツイート | トップページ | 8月31日のツイート »

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Twitter

  • Twitter